« 新しいPCのセットアップ | トップページ | 久々に »

2007年1月14日 (日)

購入と備忘録

新年、あけましておめでとうございます(今さらですが)

今年ものんべんだらりとやっていきます

昨日はマウスとマウスパッドを買ってきました

G3 Laser Mouse(他のロジテック製のマウスよりはコンパクト。ビックカメラで購入)

ALLOY X-PADⅢ(アルミ製の大きめなマウスパッド。高速電脳で購入)

感想としては結構よかったです
マウスの方はちょっと大きいかと思ったのですが、厚さが薄いからか、手が小さい私でも使い易かったです

マウスパッドの方はあまり滑り易くはありませんが、それなりには滑りますし、カーソルが飛ぶこともなく、今のところ問題はないです

初めて3ボタン以上のマウスを購入したのですが、Linux上で認識させる方法がわからなかったので色々と調べました

/etc/X11/xorg.confに以下の記述をしました

# Logitech USB Gaming Mouse
Section "InputDevice"
    Identifier     "LogiG3"
    Driver         "mouse"
    Option        "SendCoreEvents" "true"
    Option        "Device" "/dev/input/mouse0"
    Option        "Protocol" "Auto"
    Option        "Buttons"       "7"
    Option        "ZAxisMapping"  "4 5"
    Option        "ButtonMapping" "1 2 3 6 7"
EndSection

一応解説を書くと
   Option        "Buttons"       "7"
は、このマウスには6つのボタンがあるのですが、真ん中にあるボタンはセンサーの解像度切替えボタンなせいか、設定しても反応しませんでした
なので、ボタン数は5つになるのですが
    Option        "ZAxisMapping"  "4 5"
でマウスのスクロールを4ボタンと5ボタンに割り当てているので、その分を足しています
そして
    Option        "ButtonMapping" "1 2 3 6 7"
で、割り当てるボタンを設定しています

説明は間違っている部分があると思いますが、現状これでうまくいきました

備忘録
Firefoxで中央ボタンを押した際に、変なURLに飛んでしまうことがあったのですが、原因は設定で
「middlemouse.contentLoadURL = true」になっていたためでした

解除方法
FirefoxのURL欄に「about:config」と記述しEnterを押す「middlemouse.contentLoadURL」を探して値を「false」に変更する

これで中央ボタンを押しても、変なURLに飛ぶことはなくなりました

|

« 新しいPCのセットアップ | トップページ | 久々に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 購入と備忘録:

« 新しいPCのセットアップ | トップページ | 久々に »